ミネラルって何? | ミネラルファンデーション選びの極意

ミネラルファンデーションのカバー力比較
ミネラルファンデーションのメイクオフ比較
ミネラルファンデーションの毛穴カバー力比較
ミネラルファンデーションの汗の強さ比較
MENU

ミネラルって何?

ミネラルとは、自然界に存在している天然の鉱物です。

ミネラルの画像

× ミネラル=安心

ミネラルの中でも、刺激を与えるミネラルが存在します。
トゲのある薔薇があるように、毒のあるフグがいるように、自然だから、天然だから何でも安心というわけにはいきません。
刺激の少ない精度の良いミネラルを選りすぐらなければなりません。

 

 △ ミネラル=お肌がキレイになる
 ○ ミネラル=お肌を本来の姿にしてくれる

例えば、ダイヤモンドなどの宝石類もミネラルですが、ダイヤモンド自体に美容効果は期待できません。
ミネラルファンデーションによく使われている酸化チタンは、ダイヤモンドよりも高い屈折率で、UVカットの目的で使われますが、酸化チタン自体に美容効果は期待できません。

 

ミネラルファンデーションは、肌に住み着く常細菌の働きを妨げない為、肌本来の機能を低下させることなく紫外線カットや気になる所をカバー力できます。
自然界に存在している天然の鉱物だから、なせるワザです。
一般的なファンデーションに劣らないほどのカバー力や紫外線対策が、ミネラルだけでできてしまうなんておもしろいですね。

 

また、化学合成成分(シリコン等)不使用の為、石鹸で落とせます。
化学合成成分を分解するほどの刺激の強いクレンジング剤は肌には負担がかかりますし、必要な油をとりすぎて肌本来の機能のバランスが崩れてしまいます。
これで乾燥肌になってしまう方が多いと思います。

 

ミネラルは美容効果があって、お肌に良いと思っている方も少なくないかもしれませんが、
ごまかさず、いつわらず、自然の成分を使って、自然に備わっている肌本来の機能を活かす、そんなイメージです。

 

ミネラル自体に美容効果は期待できませんが、気になる所をカバーしたり、ツヤ感を与えたり、お肌をキレイに見せてくれることと、肌本来の機能が活かせたことで肌がキレイになる、という意味を含めて「ミネラル=お肌がキレイになる」は△にしました。

 

トップページへ