メイクオフしやすさランキング!クレンジング不要? | ミネラルファンデーション選びの極意

ミネラルファンデーションのカバー力比較
ミネラルファンデーションの毛穴カバー力比較
ミネラルファンデーションの汗の強さ比較
ミネラルファンデーションのメイクオフ比較
MENU

メイクオフしやすさランキング

メイクオフしやすいミネラルファンデーションはどれ?

メイク落としは本当に不要なの?
そんな疑問をもっているあなたの為に、一目でわかるように比較できる画像を用意しました。
スターターキットで比較しています♪

エトヴォスのメイクオフ比較画像
オンリーミネラルのメイクオフ比較画像
ヴァントルテのメイクオフ比較画像
トゥヴェールのメイクオフ比較画像
レイチェルワインのメイクオフ比較画像
ビューティフルスキンのメイクオフ比較画像
リソウ固形のメイクオフ比較画像
リソウリキッドのメイクオフ比較画像
エアロムースのメイクオフ比較画像

同じ条件で比較できるように、黒い革にファンデーションを塗りました。
右半分に洗顔石けんの泡を垂らしただけですので、擦ればもっとオフできます。

 

 

ランキング

エトヴォス

エトヴォス画像

しっかりと地の黒が見えています。擦らなくてもするりと落ちたので、これなら軽く洗うだけで簡単にメイクオフできそうです。

これだけメイクオフしやすいならお肌への負担も減るかも。
つけたまま眠れるほど優しいミネラルファンデーションと宣伝しているだけありますね!(でもなるべく落としてから寝てくださいね)

リーズナブル
カバー力
毛穴隠し
崩れにくい
メイクオフ
UV対策
詳細ページはこちら公式ページはこちら

 

 

ランキング

オンリーミネラル

オンリーミネラル画像

エトヴォスと同じくしっかりと黒い部分が見えています。微妙に溝に残っているものの、少し擦れば問題なく落ちます。

オンリーミネラルは少しツヤ感があるのですが、メイク落としを使わなくてもいいのは良いですね。

リーズナブル
カバー力
毛穴隠し
崩れにくい
メイクオフ
UV対策
詳細ページはこちら公式ページはこちら

 

 

ランキング

ヴァントルテ

ヴァントルテ画像

上位と比べると少し残っていますが、大部分は落ちています。

擦ればちゃんとメイクオフできそうです。
ミネラルファンデーションの中では粒が粗めでべた付きのないさらっとしたパウダーなので、落としやすいのかも。

リーズナブル
カバー力
毛穴隠し
崩れにくい
メイクオフ
UV対策
詳細ページはこちら公式ページはこちら

 

下位のミネラルファンデーション

トゥヴェールは固形タイプで、ファンデーションがしっかり乗っていたため落ちにくかったです。
レイチェルワインは革への密着度が高くてあまり落ちませんでした。
ビューティフルスキンはお肌に優しいイメージでしたが、意外と頑固でした。

 

トゥヴェール・レイチェルワイン・ビューティフルスキンは石けんで落とせると公式に記載があったので、擦ればメイクオフできると思います。

 

天然成分でできているリソウの固形とリキッドですが、公式サイトでクレンジングが必要と書いてあります。
特にリキッドは崩れにくさランキングで1位を取るくらい汗水に強いです。
夏やスポーツをする方にはオススメ。

 

エアロムースはミネラル100%ですが、公式でもメイク落としが必要とありますので当然の結果ですね。
ピクリともしてません、強いです!

メイクオフしやすさを比較してみて

メイク落とし不要と言われても半信半疑でしたが、結果のランキングを見ての通り本当に石鹸でメイクオフできました!

 

化学合成成分を分解するほどの刺激の強いクレンジング剤は肌には負担がかかりますし、必要な油をとりすぎて肌本来の機能のバランスが崩れてしまいます。
メイク落としはできれば使わない方が肌も安心ですよね。

 

やさしくメイクオフして、健康的な素肌を手に入れましょう!

 

長時間メイクするとどうなるの?

「お化粧を落とさないで寝ると肌に悪い!」とよく言われています。
実はこれ、睡眠自体はあまり関係なく、長時間メイクしたままでいればいるほど肌に負担がかかってしまうのです!
なのでなるべく早めにメイクオフしなければなりません

 

しかし、そのメイクオフのためのクレンジング自体も肌に負担を与えてしまうんですよね…。

ミネラルファンデはクレンジングいらず!

ミネラルファンデは「つけたまま寝れる!」と豪語するメーカーもあるぐらい、本当に肌に優しい成分からできていることが多いのです。
とはいえ気持ち的には、やはりメイクしたままずっといるわけにもいかないですよね。

 

驚きなのは、ミネラルファンデはなんとクレンジング剤がなくても洗顔料でスルッと落とすことができる場合がほとんどだということです。
クレンジング剤は、肌の乾燥を招いたり肌に負担をかけてしまいがちです。

 

だからと言って普通のファンデーションを無理に洗顔料だけで落とそうとしてしまうと、ゴシゴシ擦って逆に肌に負担をかけてしまったりお化粧を綺麗に落とせなかったり、余計に肌にとって負担になってしまって肌トラブルを引き起こしてしまうこともあります。

 

メイクオフを簡単に速やかにおこなえることは、肌にとってとても大切なことなのです。

 

びっくりマーク ノーファンデ
長時間メイクはダメ、クレイジングもよくない…それならファンデーションをつけないノーファンデが一番いいんじゃないの?
そう思う方もいるかもしれません。
確かにノーファンデはお肌にメリットもあるのですが、正しいやり方じゃないと逆に老けてしまうことも!
詳しくはノーファンデのページをご覧ください。

 

トップページへ