【肌荒れ】芸能人にはCGがある!私にはファンデーションしかない!

ミネラルファンデーションのカバー力比較
ミネラルファンデーションの毛穴カバー力比較
ミネラルファンデーションの汗の強さ比較
ミネラルファンデーションのメイクオフ比較
MENU

芸能人は肌荒れもCGで美肌に!

芸能人がいるフジテレビ
芸能人はファンデーションを長時間つけたままだったりします。ですから肌荒れしていてもおかしくないですよね。
しかし、テレビCMや雑誌・ポスターに映っている芸能人の肌って、すごく綺麗に見えます…。

 

これ、皆さんご存知の「CG処理」!美肌加工をされているからという場合がすごく多いのです。
実際の芸能人の肌はすごい肌荒れでボロボロなことがほとんどです。
非常に肌荒れしている状態でも、芸能人にはテレビのフィルターやCGがあるから「あの人、肌がすごく綺麗」と言ってもらえます。

 

しかし、一般人である私達にはテレビのフィルターもCG加工もする術がないのです。
なので肌に対しては芸能人以上に気を遣わなければならないのです。
特に、一番肌につけている時間が長いファンデーションは最も気を遣いたいところです。

 

ファンデーションは肌に優しいものを

美意識の高い女性であれば、新作のコスメが出るとすぐにチェックしたくなると思います。
「あ!好きな芸能人がイメージキャラクターの新しいファンデーションが出てる!カバー力もあるんだ。……買ってみようかな」
なんて言って、今使っているファンデーションが残っているにも関わらず新しいものを購入する人もいるでしょう。

 

でも、どれだけ新作ファンデーションを購入して使ってみても、ポスターの芸能人のように肌荒れのない美肌にはなれない…と悩んでいませんか?

 

肌荒れの原因はファンデーション

メイベリンのファンデーション

肌荒れが治らないのは、使用しているファンデーションに含まれる 化学合成成分 のせいかもしれません。
一般的に流通しているファンデーションには、人工的な添加物が含まれていることがほとんどです。

 

そんなファンデーションを1日中塗りたくられている肌は堪ったものじゃないですよね。
そのため、いくら肌のアラをファンデーションで隠すことはできても、素肌はボロボロのまま…いえ、もっと悪い状態になってしまうのです。

 

例えば画像のメイベリンのファンデーションはシリコンやジメチコンなど安い化学合成成分のオンパレード。これでミネラルファンデーションだっていうんだから驚き。
市販のミネラルファンデーションを見る >

 

ファンデーションで肌荒れした体験談

ファンデーションを変えてから肌荒れしなくなった!という人は多いです。
私の知人もそうでした。
肌荒れの原因がファンデーションだった人たちの声を集めてみました。

 

 

今までずっとドラッグストアとかに売ってる安いファンデーションを使っていたのですが、できものができてしまって色々調べていたら口コミでミネラルファンデーションがいいと聞きました。

 

もともと化粧は薄いほうなので思い切ってミネラルファンデーションを使ってみました。

 

ちょっと高かったですが、できものが綺麗になくなって、やっぱり値段だけのことはあるなあと思いました(笑)。使い心地もよくて化粧するのが気持ちいいので、変えてよかったなと思ってます。

(20代)


 

昔、安いリキッドファンデーションをつかっていたのですがニキビがひどくて、どんどんどんどん悪化してしまって、それを隠すためにファンデーションをいっぱい塗って…負のループに入ってしまいました。

 

口コミでミネラルファンデーションで肌荒れがなくなったという人がいたので使ってみることにしました。

 

最初はカバーできてるのか気になってしまって失敗したかもと思いましたが、しばらく使ってみると本当にニキビがなくなってきて、肌が綺麗になってきたからか段々カバー力も気にならなくなりました。
それ以来ミネラルファンデーションなしではいられません!

(30代)


 

コストパフォーマンスがよく、口コミで評判も良かったファンデーションをずっと使っていたのですが、しばらく経ってから肌荒れというか肌の調子があまりよくなくなってしまったので、ミネラルファンデーションを使い始めました。

 

石けんで落とせるのでオフも楽です。肌もちょっとですが、よくなってきた気がします。色もワントーン明るくなったような?

(30代)


 

本物のミネラルファンデーションなら素肌から綺麗になれる!

エトヴォスのミネラルファンデーション

ファンデーションの中には、化学合成成分が入っていないものもあります。
その代表的なものが、「ミネラルファンデーション」です。

 

ミネラルファンデーションとは、自然界に存在する鉱物(ミネラル)で作られたファンデーションのことで、1970年代に手術の痕やヤケドの痕を隠すのに使える優しいファンデーションを、ということでアメリカの医師によって作られました。
防腐剤や香料などを含んでいないファンデーションのことを言います。

 

合成成分が入っていないので、肌につけても負担が少なく、毛穴や肌の呼吸を妨げないというところも注目するべきポイントといえるでしょう。
肌に負担をかけないので、素肌がボロボロになってしまうのを食い止めることできるでしょう。

 

ケイトやメイベリンなどの市販のミネラルファンデーションは偽者が多く、アットコスメでの口コミもイマイチです。
市販の本物のミネラルファンデーションを見つけましたので参考にどうぞ!
市販のミネラルファンデーションを見る >

 

トップページへ